キャベツのスープ

サワーキャベツのスープはウィーンの伝統的な料理です。

レシピ

  • 生のザワークラウト 250g
  • 玉ねぎ 1
  • 白ワイン(リースリングが望ましい) ¼
  • ベーコンスライス 8
  • ベイリーフ 2 
  • ネズの実 5
  • にんにく 1片 
  • クミンなど
  • 白コショウの実 10
  • 牛またはチキンのストックスープ1 ½ lt
  • サワークリーム1/8 lt
  • 塩胡椒

 

水きり器を使い、流水でサワーキャベツをよく洗い、水を切り、小さく切っておく。白コショウの実、ベイリーフ、ネズの実、にんにく、キャラウェーの種を茹で、耐熱用の布に入れ、口を縛って、スパイスバッグに入れる。

ベーコンを小さく角切りにします。一人につきカリカリのスライスが一つ入るようにします。少量の油でベーコンをゆっくりと揚げ、弱火にして、極薄切りの玉ねぎとバターを加えたら、柔らかくなるまで蒸します。白ワインを加えて少々茹でたら、サワーキャベツとスパイスバック、 スープの¼を入れます。塩胡椒でお味付けして、30分ほどトロトロと煮込みます。

同時に、残りのスープとサワークリームを入れ、小麦粉を小さじ2杯入れます。 煮込んだらスパイスバッグを取り除き、 泡立て器でサワークリームをかき混ぜます。スープが煮立たないように気をつけます。器に盛り、パセリとベーコンスライスを添えます。

Cookies make it easier for us to provide you with our services. With the usage of our services you permit us to use cookies.
More information Ok Decline